知的財産権とは

企業に於ける知的財産権の位置づけを、一国一城で例えるならば、

580ec6f21fa368b82bf75647ff3b9e1e_s
本丸』は『企業の経営者や従業員

企業であれば、まず守るべきものは従業員やその家族、または役員であります。それぞれには生活があり、収入を得る必要があります。

IMG_1766
内堀』は『企業の商品やサービス

企業が従業員等の給料を出すには、その企業の商品やサービスが売れる必要があります。
そういう点で、商品やサービスは『本丸である企業の経営者や従業員』を取り囲む『内堀』的な要素と言えます。


IMG_3680_2
外堀
商品やサービスを守る知的財産

そして『本丸である企業の経営者や従業員』・『内堀である企業の商品やサービス』を守る更なる砦が『外堀』となります。他社から侵害されたり警告を受けたりすることから身を守る機能を持ちつつ、特許や商標で独占的に販売することができるのが、知的財産権であります。

会社組織である経営者・従業員は企業の売り上げにより支えられています。
売り上げの基は、その会社の商品サービスです。
その商品サービスを独占で販売・提供したり、
他者から警告を受けずに安心して営業活動をするには、
どうすべきなのでしょうか。
それは国家から独占排他権という権利を確保することです。
内堀をも守る外堀的機能、それが知的財産権です。

shikakuku_4

外堀知的財産事務所
特許権・商標権・著作権などの知的財産権の活用により、
御社の本丸をお守りいたします!!

IMG_1686_4 IMG_1693_2 IMG_1688_2

 

東京で商標登録をするなら外堀知的財産事務所にお任せください

東京都千代田区六番町にある弊所では個人事業主やベンチャー企業を中心に、商標登録・知的財産権活用のきめ細やかなサポートを行っております。知的財産に関してはメール相談のみで対応される特許事務所もありますが、弊所では原則面談・電話にて個別の事情をしっかりと考慮した上で対応させていただきます。

商標権・特許権・意匠権・実用新案権の出願手続きに必要な願書や費用に関してはもちろん、著作権に関するご相談にも対応可能です。ご不明な点がございましたら遠方のお客様もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

【事業の外堀を知財でサムライがお守り致します】

知的財産のお悩みは
専門家である弁理士にお任せください。

商標調査・出願から登録までの権利化、
また、その後の更新や侵害対策など、
適切にご説明致します。

指定商品・指定役務の選択・作成や
類似群コードのカウント方法など
実務的なご相談でも結構です。

御社の知財部門として、商品・サービスの
ブランド化もお任せください。